FC2ブログ

四国旅行 強風注意(≧ヘ≦)

3日、全国に吹き荒れた春の嵐 四国旅行の1目でした。

瀬戸大橋 強風のため通行止め… ひき帰した しまなみ海道 大型車転倒で通行止め
四国まであと一歩という所で、8時間待ち
しょうがないので、息子共々読書TIME 文庫本一冊読み終わりました。
急遽宇和島のホテルへ。11時でした。

道後温泉 だったはずが…楽しみにしてたのに
晴れ女の私でも風には勝てませんでした。
(童話の太陽と北風では、太陽が勝ったはずなのに)

四国は遠い…北海道の方が近い気がする(;へ:)

2日目からは、春の陽気
たっぷり四国を楽しみました。

何と言っても渡りたかった、秘境“祖谷”にあるかずら橋

P1000869.jpg
P1000873.jpg P1000877.jpg

シラクチカズラ(重さ約5トン)で作られたもので、長さ45m・幅2m・水面上14m。
足元が空けてます。下を見たくない人でも、見ないわけにはいきません

高い所大好きな私は、中央をすいすい渡ってしまいました。

添乗員さんが途中で動けなくなってしまったので、掟破りの引き返し(係員さん了承済み)で迎えに
おかげで二度も渡れてLUCKY


黒潮香る桂浜
P1000861.jpg
P1000857.jpg P1000850.jpg

ザ・太平洋でしたね。只夕方だったので、竜馬像は逆光
竜馬と写真を撮りたい方は早めの時間に!

誕生日でもあり命日でもある11初15日を挟み約2カ月、龍馬像の横に展望台が設置
龍馬と同じ目線で太平洋を眺めることができます。


最後に金刀比羅宮
P1000891.jpg

讃岐うどん食べて、おいり(写真のきれいなお菓子)のっけのソフトクリームを食べながら
昇ったので、案外すぐでした。

お土産に おいり、「幸福の黄色いお守り」と「ミニこんぴら狗」のセットを買ってみました。
P1000902.jpg set_icon.jpg
 
昔は昇れない主人に代わって、犬がお参りしたそうな。うちの猫は~無理だな…絶対

四国でもお花見
P1000888-1.jpg

途中で表書院へ。ここの丸山応挙の襖絵が見たかったのです。
P1000901.jpg

名高い「水呑みの虎」 正面からは見られません。残念です。
でもすごい迫力!ホワイトタイガーも居たりして、静かに鑑賞できます。


旅行中、高校生の息子が、あちこちで私の若い恋人に 間違われメチャ落ち込み

添乗員さんにすごくいやそうな顔で愚痴っていたら、
「彼の名誉の為に申し上げます。恋人同士ではありません。親子です」との、アナウンスが・・・
バス中大爆笑でした。
(ハイ。私カジュアルな格好で若作りしておりましたm(_ _)m)

私だって、アスパラ少年は好みじゃありません

大笑いしたり、ドップリ待ちぼうけ経験したり、喧嘩しながらの親子旅
楽しゅうございました(^▽^)/




スポンサーサイト



2012.04.08 16:12 | Comment(0) | Trackback(0) | 若女将?のつぶやき | Edit

管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)