FC2ブログ

GW限定「ニャンコ先生」幸福切符販売 くまがわ鉄道

くまがわ鉄道では、GW限定で夏目友人帳「ニャンコ先生」幸福切符を販売。

4月7日まで販売していた「ニャンコ先生」幸福切符。
買えなかった方、GWに人吉においでの方はぜひお買い求め下さいね。
kinenkippu.jpg
IMG_20130225_124434296.jpg


販売期間 : 平成25年4月27日(土)~5月6日(月)

販売箇所 : くま鉄ゲストハウス「くまたび」(JR人吉温泉駅となり)

販売時間 : 朝9:30 ~ 夕方18:00

<条件等>
 グッズとしての販売です、乗車券としてご利用できません。
 日付はご希望の日を刻印できます。お買い求めの際、お申し付け下さい。
 郵送での販売は行いません。

価   格 : 1枚400円(360円+ケース40円)
スポンサーサイト



スポンサーサイト



2013.04.27 13:05 | Comment(0) | Trackback(0) | 夏目友人帳 | Edit

水俣 湯の児温泉 昇陽館

山の中に暮らしてますので、無性に海が見たくなります。

で、2時間弱ドライブがてら、水俣 湯の児温泉 昇陽館へ(^▽^)/

IMG_20130415_142509666.jpg
女性用露天風呂 華紋の湯
不知火海を一望できます(*^o^*)ストレス発散しました。

男性用の露天には巨岩をくりぬいた一人用の露天風呂があります。
これに入りたかったなぁ~

rps20130417_124451_608.jpg
家族風呂 洞穴風呂 鍾乳洞で入浴できます。

泉質はナトリウム(炭酸水素・塩化物泉)〈51.9度〉  
源泉かなり熱いです!でも慣れると気持ちいい!!

効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消火器炎、
痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、慢性皮膚炎、虚弱体質、慢性婦人病


部屋での休憩、食事、温泉つきで5,250円(午前10:30~午後3:30)

2013-04-15-12-01-47_deco.jpg
食事は会席料理
IMG_20130415_120245183.jpg

カニあり、刺身、ローストビーフ、煮魚ありでお腹一杯になれます。
IMG_20130415_120224410.jpg


見事完食でしたo(^-^)o
夕食ほとんど食べられませんでしたけど…

〒867-0008
熊本県水俣市湯の児4098-40
TEL : 0966-63-4121
FAX : 0966-63-4488
E-mail : info@shoyokan.com
2013.04.19 13:07 | Comment(2) | Trackback(0) | 九州の温泉・立ち寄り湯 | Edit

夏目友人帳 晴山バス停、河童の墓

相良村 晴山バス停です。
第二期オープニングに出てくる通学路の風景ですね。
ニャンコ先生スタンプも置いてあります。
P1010091.jpg
晴山 (2)

西村、北本、笹田が歩いている道
P1010099-1.jpg
晴山

相良村の国道445号線です。雨宮神社から北上して五木方面に行く途中。
河童の墓よりもう少し五木よりになります。
バスで行けますが、一時間に一本程ですので気をつけてください。

雨宮神社から晴山バス停への途中。廻り観音の標識から橋を渡ります。
河童の墓
P1010556.jpg
P1010558.jpg

相良村の河童伝説が伝わる地です。よくテレビでも紹介されております。

河童が住む淵で馬を行水させていたところ、河童が馬を引きずり込もうとして尻尾を引っ張っていたそうです。ところが馬に陸に引き上げられてしまい、馬の持ち主に捕まり家の柱に括られてしいました。それを見た女中さんが可哀想にと、縄を解いてあげたところ、その日から、鮎などの魚が炊事場に届けられるようになったそうです。
長い間続いていましたが、ある時からそれがふっつりと途絶えてしまいました。
河童も年老いて死んでしまったのだろうと、供養のために墓を建立したそうです。

夏目友人帳では、妖怪が多々出てきます。人吉球磨には数々の妖怪にまつわる話があります。

河童にしても、八代に中国黄河から海を渡り九州の球磨川に移り住んだ河童がその数九千匹となり、
その族長は「九千坊」と名乗った。肥後城主・加藤清正は九州の猿軍団をもって攻めたてたところ、
河童は肥後から、久留米有馬公の許しを得て筑後川に住み、
九千坊は以後水難除けの神・水天宮の使いとなったと伝えられる。“と伝承されています。  
九千坊が九千匹の河童を引き連れて渡来したという説もあるし、
また、中国三国志の時代、呉の難民が大挙して渡来したのではとの説もあります。
争う事が嫌いだった河童の一群は球磨川を登り球磨人吉へとやってきたのかもしれません。

熊襲と呼ばれていた民、渡来人達は朝廷にまつろわぬ人々となり、川辺の民(河童)と呼ばれ、
虐げられた民族の歴史がそこにあります。

いつもコメントを下さる方のニャンコ先生コレクションです。二部屋とクローゼットがニャンコ先生で埋まっているとか。
羨ましい限りです。秘蔵コレクションはビニール袋で反射して写りが悪かったようでUP出来ないのが残念です。
P1070932.jpg
P1070934.jpg
2013.04.14 15:43 | Comment(2) | Trackback(0) | 夏目友人帳 | Edit
«PREV | PAGE TOP |  NEXT»