FC2ブログ

旅館のご案内

周辺のご案内

あさぎり駅(旧免田駅) の駅前通りです
国道219号線あさぎり駅の交差点から 駅方面に左折です
近くには、”Aコープ中球磨”があります
Aコープの1階には、酒のディスカウント”あさひ屋”があります
皆さん、ここでビールなど買い込んでこられます(持ち込みOK)


IMG_1163.jpg    IMG_1164.jpg
あさぎり駅(旧免田駅) ポッポー館                Aコープなかくま

あさぎり駅に隣接しているのが、ポッポー館です。一階に図書館と展示ブース
二階はホールになっています。イベントの時によく使われています。結婚式などにも利用されています

Aコープは目の前です。午前9時半~午後8時まで開いてます
午後7時を過ぎると、お惣菜コーナーのお弁当も半額になります
近頃はこれを利用される方も、増えてます


IMG_1166.jpg
肥前屋の看板です 玄関の上に鎮座してます

小さな旅館なので、正直言ってそんなにネタが無いのです 
小出しにして、お知らせしたいと思ってま~す
スポンサーサイト



スポンサーサイト



2009.09.30 18:07 | Comment(0) | Trackback(0) | ホテルのご案内 | Edit

八代市

八代の癒しスポット

IMG_1139.jpg  IMG_1140.jpg
八代市役所の前、八代総合病院のすぐ横です
湧き水なのでしょうか?綺麗な水の池です あずま屋がありまして、夏でも涼しい風が吹き抜けます
が・・・・一ヶ所だけ 病院のクーラーの室外機の温風が当たる所があって、皆さんそこを避けて涼んでました 手前には石のテーブルといすが置いてあります 夕方には日陰になるので、お子さん連れにもいいですね


IMG_1147.jpg

愛煙家の集う場所


近頃はどこの病院も「敷地内全面禁煙」みたいですね
パジャマ姿のおじちゃん達が タバコを吸いに 
ぞくぞくと集合本当に憩いのスポットですね~

灰皿代わりのカンカンが2つ
私もおじちゃん達と ついつい話しこみました



IMG_1142.jpg  IMG_1145.jpg
この池の主?”なまず”君                大きな鯉もゆうゆうと泳いでます
鯉の写真を撮ろうとしたけど なかなか鯉が集まってくれない・・・
おしゃべりしてたパジャマ姿の白ひげのおじちゃんが 呼び集めてくれたところをパチリ
なまずは2匹いるという話でしたが 確認できたのは1匹だけ ざんね~ん
なまずをボーと見ていたら 私も癒されました
 

IMG_1148.jpg
近くには八代城址 八代宮もあります
散策するにはとってもいい所なんだけど この日の気温は32度
とてもじゃないけど 歩き回る気力も体力もな~し  もう暑くて暑くて・・・
涼しくなってから 行ってみまーす



2009.09.26 14:18 | Comment(0) | Trackback(0) | おすすめスポット熊本県 | Edit

夕食

今日の夕食

IMG_1131.jpg  IMG_1130.jpg
チャーシュウを作ってみました。いぶすのは無理なので、煮豚ですけどね。
柔らかくトロケそうな出来に、我ながらニンマリです

IMG_1133.jpg  IMG_1132.jpg
そろそろ にゅうめん もおいしい季節です。球磨郡特産の 球磨栗 ホクホクして甘くて!
漬物だって立派な一品!キュウリのぬか漬け



今日の一枚

IMG_1137.jpg  IMG_1138.jpg
まだ9月だというのに、朝から川の近くは がかかってました
これから先人吉・球磨は 霧の町になって行きます
住んでる人間には やっかいなんですけど こうやって写真で見ると 幻想的でう~んいいかも!


2009.09.25 18:45 | Comment(0) | Trackback(0) | ホテルのご案内 食事 | Edit

朝食

今日の朝食

IMG_1098.jpg
シャケ、カボチャとテンプラの煮物、冷奴、梅干のカツオ醤油、きゅうりの柚子味噌漬

友達のMさんが4人でご宿泊。今回のお目当ては 球磨川でのラフティング 
6回目、10回目という方が  はまってますね。 仕事の関係で到着が12時過ぎでしたが、「楽しみで眠れない!」と早朝散歩に出かけられてました。ラフティングは、おもしろい。自分達でゴムボートを漕いで川を下るんですが、川に落ちると子供のように、はしゃいでしまいますね。親切なクルーだと、どんどん落としてくれまーす。5~6mの岩の上から飛び降りたり、ターザンの様にロープで飛んだり!ボートによじ登るのは女性にはチョ~た・い・へ・ん!疲れたらマグロの様に引き上げてもらいましょう。今度詳しくご紹介します。

IMG_1122.jpg IMG_1124.jpg
お土産にバームクーヘンをいただきました。おいしかったので、載せてしまいました。東京のねんりん家のお菓子です。デッカイ!ふんわり、しっとりで上品な味でした。ごちそうさま またお待ちしてマース。
2009.09.24 13:59 | Comment(2) | Trackback(0) | ホテルのご案内 食事 | Edit

ぐるり球磨・人吉

相良三十三観音めぐり  新宮寺六観音
  
  IMG_1113.jpg   IMG_1114.jpg  IMG_1115.jpg

球磨郡錦町の新宮寺へお参りに行ってきました。秋には、球磨・人吉では、「相良三十三観音めぐり」が開催されます。お彼岸には、集落の人々によるお茶やお漬物の接待が行われています。
のぼりが目印に立ってますので、すぐ分かります。

今日は三十二番の「新宮寺六観音」を、ご紹介します。
竜宮のような門をくぐると、静寂な黄檗宗新宮寺です。三十二段の石段を登ると、観音堂です。


IMG_1112.jpg新宮寺

木漏れ日が気持ちいい山寺です。
車の音もきこえず のんびりしてます。
 六観音は、十一面観音が天正5年に、如意輪観音と千手観音は同6年、聖観音は同7年准提観音は同14年、馬頭観音は寛永7年に完成しています。又、六観音ではなく七観音並んでいます。



IMG_1100.jpg
六体の観音様
1557年から1630年まで53年間もかかって作られました。錦町指定の重要文化財です。
如意輪観音さまは、子授けや安産への信仰で親しまれているそうです。
極彩色が綺麗でした。ライトを当ててあるともっと華やかなんですが・・
小さなお堂ですからしょうがないですね。でもそのひなびた感じが、却ってよかったりして!
 

IMG_1101.jpg  IMG_1103.jpg
真っ赤な彼岸花はよく見かけますが、白い彼岸花ってめずらしい。清楚な感じがいいですね。
昔懐かしい手押しのポンプ。今は使われてないみたいですけど・・・


IMG_1109.jpg IMG_1111.jpg
鐘突き堂  風情があっていいですね      早々と一枝だけ紅葉  気が早すぎるもみじ

IMG_1110.jpg
お茶やお漬物、煮しめ、果物が並んでいます。作り方も教えてくださいました。
にがごり(球磨弁でゴーヤの事)の酢漬けや漬物など、バラエティ豊かでした。ご馳走様でした。
とってもおいしゅうございました 食べた後は心付けを忘れずにネ!


今日のベストショット
IMG_1107.jpg

2009.09.23 14:06 | Comment(0) | Trackback(0) | 球磨・人吉の観光案内 | Edit

食べ歩き

囲炉裏へ行ってきました

多良木駅近くの囲炉裏で、友達親子と息子と夕ご飯を食べに
この夏?最後の生ビ~ルかもしれないなぁ


掘りごたつのテーブルだったので、食べたり飲んだり楽でしたねぇ  
やっぱり飲みに行く時は、ワンピースがいいね子供たちも もう中学生なのに もぐれる所があると  なぜかもぐってしまう  どうやら狭さと暗さが落ち着くんでしょうね


IMG_1084.jpg

出てきた小鉢は もずく オクラ なめこの酢の物   IMG_1079.jpg
わさびなのか辛子なのか・・・・・辛かった   でも酒飲みにはいいお酒のさかなデスネ

豚シャブサラダ  ゴマドレッシングの中にピーナッツを砕いて入れてあったような気がする
おいしかった息子A君のつぶやき
「これ食べただけでも 来たかいがあった~」

IMG_1080.jpg  


IMG_1082.jpg
たこ焼きチリソース
スィートチリソースと貝われが かけてありました 
個人的にはスィートチリソース大好きなんで 私的にはありかな
生ビールを堪能したところで めずらしくパライソ グレープフルーツなんてカクテル頼んでしまいました
ジュースみたいで おいしかった 
お値段もリーズナブルで お腹いっぱいになってしまって・・・  くるし~い

この居酒屋には残念ながら デザートがなかったので 子供達は隣のコンビニへ
アイスキャンディが今日のデザート
二人でくすぐりあいっこしてみたり チョッカイだしたり 子猿のケンカみたい


IMG_1085.jpg  IMG_1086.jpg

お腹も満たされたので球磨川鉄道で 帰りマース
遅かったので 乗ってる人も少なく ギャラリー列車を満喫しました

IMG_1073.jpg
2009.09.22 15:36 | Comment(0) | Trackback(0) | 人吉・球磨食べ歩き ランチ | Edit

ぐるり球磨・人吉

球磨川鉄道     車両が2種類になっていました。

IMG_1071.jpgこちらは普通の列車です。
沿線沿いの高校生の大事な通学の足です。第三セクターとして運営してますが、なかなか厳しい現状のようです。地域のみなさんたまには、ゆっくりと電車に乗ってみましょう。九州の人は未だにJRのことを「汽車」と呼んでしまいます。
当然ここも、「汽車」で、とおってます。
山、空、虹などのイラストが書いてあり、華やかな車両です。
あさぎり駅で撮りました。
隣の駅は「おかどめ幸福駅」と言います。駅名も日本で唯一「幸福」のつく駅として、九州一円、本州からも観光の名所として多くの方が訪れています。「幸福行き切符」の販売をしてます。
詳しくはあさぎり町
のホームページ、球磨川鉄道のホームページをご覧ください。


IMG_1073.jpg  ギャラリー列車

 レトロな雰囲気の、しゃれた観光列車です。
「8月~9月」は鹿児島県在住の橋口良絃氏のくま川鉄道の写真の中から十数点を2ヶ月に分け   て展示してあるそうです。


座席の作りもゆったり、座布団がついてます。
写真や押し花が壁のギャラリーに飾ってあり
本棚もあって子供向けの本や図鑑が置いてあります。
始発人吉駅から終点湯前駅まで40分、1~2車両で走ってます。
車窓は田園や球磨川、川辺川が見えます。秋にはコスモス、彼岸花、稲穂が綺麗ですよ。


IMG_1076.jpg  IMG_1090.jpg  IMG_1096.jpg 

特急列車でこういう席に座るには、お金がかかりますが、ここでは無料です。 (太っ腹)
IMG_1091.jpg  IMG_1078.jpg    IMG_1077.jpg
座席はテーブルが中心にある4人がけ、ベンチ式、2人がけ、座布団がしいてあります。 
2009.09.21 12:58 | Comment(0) | Trackback(0) | 球磨・人吉の観光案内 | Edit

朝食

今日の朝食
IMG_1065-1.jpg   IMG_1066-1.jpg
シシャモ                  焼きなす
IMG_106-1.jpg
目玉焼き

シシャモの横には しし唐のキンピラを置いてます
田舎ですから、おいしい野菜が一杯です。漬物も もちろん手作り
卵は目玉焼き 卵焼き 生卵 いり卵とその日によって変わります
生卵が駄目な人には、目玉焼きに変えますよ
朝からしっかり食べて 今日もお仕事頑張って下さい
2009.09.19 23:07 | Comment(0) | Trackback(0) | ホテルのご案内 食事 | Edit

夕食

今日の夕食
IMG_1060-1.jpg   IMG_1061-1.jpg
小鉢(ままかり)            手羽先のから揚げ

IMG_1063-1.jpg IMG_1064-1.jpg
清流球磨川の天然鮎            貝汁
やっぱり球磨 人吉と言えば鮎でしょう。大きいです。さわやかな香りを楽しんでください。
カボスは大分の無農薬カボスです。これを球磨焼酎長に入れて飲むとメチャおいしい

お仕事のお客様が多いので、バランスの取れた食事を心がけてます
「夕飯うまかった」なんて言われると 「明日もおいしいの作るぞ」なんて張りきっちゃいます
2009.09.19 21:50 | Comment(0) | Trackback(0) | ホテルのご案内 食事 | Edit

旅館のご案内

お部屋のご案内
すべて和室です。畳の部屋でゆっくりくつろいでください。 
畳のサイズが大きいので広いです。
4,5畳-3部屋 6畳-2部屋 8畳-1部屋 IMG_1056-1.jpg 
 
   IMG_1057-01.jpg 浴衣 バスタオル タオル 歯ブラシ

料金のご案内
●一泊2食付   ¥6,300-
●一泊朝食付  ¥5,300-
●素泊       ¥4,500-    
(滞在のお客様は、ご相談ください)

チェックインPM 4:00 チェックアウトAM 10:00
2009.09.19 14:06 | Comment(0) | Trackback(0) | ホテルのご案内 | Edit

朝食

今日の朝食
IMG_1059.jpg
定番の のりと卵
かぼちゃ 里芋 厚揚げ 天ぷらの煮物
きゅうりとジャコの酢の物
豆腐とワカメの味噌汁

昨日は飲み会に行ったお客様が多くて、朝は皆さんぐったりでした
球磨郡 人吉は飲まされますよ気をつけましょう
2009.09.18 22:55 | Comment(0) | Trackback(0) | ホテルのご案内 食事 | Edit

夕食

今日の夕食
IMG_1058.jpg

天婦羅、根菜の煮物、イカと太刀魚の刺身
冷奴、ワカメと卵の吸い物、青菜の漬物(自家製です)


豆腐は「井上豆腐店の木綿豆腐」です。木綿なのに 絹ごしの様な口触りです。
添加物無しの体に優しい豆腐です。

塩は天然塩を使ってます。知ってますか?天然塩って塩辛い中にも甘さがあるんですよ
料理はやっぱり塩で決まります
2009.09.18 18:34 | Comment(0) | Trackback(0) | ホテルのご案内 食事 | Edit

こんにちわ

ここから色々発信したいです
どうぞよろしく
2009.09.16 14:44 | Comment(2) | Trackback(0) | 若女将?のつぶやき | Edit
«PREV | PAGE TOP |  NEXT»